メディアブライトアップルージュCMの女性は誰?樋場早紀は韓国ハーフ?

樋場早紀エンタメ

カネボウ メディアブライトアップルージュの最新CMが話題になっています。

口紅の色が映える、魅力的な口元をしたきれいな女性は誰でしょうか。

今回は、カネボウ メディアブライトアップルージュCMに出演している女性について紹介したいと思います。

メディアブライトアップルージュの最新CM動画

ブライトアップルージュ 15秒

メディア 19AW ブライト 15秒 CM

ブライトアップルージュ 30秒

media 19AW ブライト 30秒

メディアブライトアップルージュの女性は誰?

メディアブライトアップルージュのCMに出演している女性は、樋場早紀(とよばさき)さんです。

樋場早紀さんは宮城県出身の36歳(2019年11月時点)。

スペースクラフト所属のモデルです。

樋場早紀さんは大学生の頃からモデルとして活動を始めました。

現在は、映画、テレビ、雑誌、CMなど、幅広いメディアで活躍されています。

樋場早紀のプロフィール

名前:樋場早紀(とよばさき)

生年月日:1983年9月7日

出身地:宮城県仙台市

出身高校:宮城県立第二女子高校

出身大学:青山学院大学文学部英米文学科

身長:167センチ

スリーサイズ:80・57・84センチ

足のサイズ:23.5センチ

血液型:O型

所属事務所:スペースクラフト

ツイッター:https://twitter.com/SakiToyoba

インスタグラム:https://www.instagram.com/saki_toyoba/

樋場早紀は韓国ハーフ?

樋場早紀さんは韓国ハーフではないという情報がありました。

しかし樋場早紀さんのパスポートの色を確認したわけではないので確証はありません。

樋場早紀さんは2007年4月から、NHK「アンニョンハシムニカ・ハングル講座」で生徒役として一年間、韓国語を勉強していました。

番組が終了したあと、本場の韓国語にふれるため、韓国に短期留学もしています。

言葉がわかると外国旅行はさらに楽しくなるもので、樋場早紀さんはちょくちょく韓国へ旅行されているようです。

インスタグラムにも韓国旅行や韓国料理の写真が韓国語付きで投稿されています。

そういう感じで樋場早紀さんが発信する情報は韓国濃度が高いので、「韓国人?」「韓国ハーフ?」と思った人が多いようです。

樋場早紀さんの国籍に関する情報が見つかればこちらに追記したいと思います。

樋場早紀の経歴

1983年9月7日、樋場早紀さんは宮城県で生まれました。

樋場早紀さんの出身高校は宮城県立第二女子高校です。

高校を卒業後、青山学院大学文学部英米文学科に進学しました。

2005年、青山学院大学在学中にモデルとして「ベルクラシック」「グリコ」などのCMに出演しています。

2007年、NHK「アンニョンハシムニカ・ハングル講座」に生徒役で出演。

その後はテレビドラマや映画にも出演しました。

2009年、「コールセンターの恋人」奥村静香役

2009年10月、「探偵M」ミナミ役

2010年、「さらば愛しの大統領」

2012年、「東京上級デート」

2013年、映画「FASHION STORY」三浦美紀役

樋場早紀さんは女優として活躍しながら、モデルとして多数の雑誌や広告、CMに出演しています。

樋場早紀さんの詳細な出演実績は、所属事務所のサイトで確認してください。

樋場早紀の出演動画

「東京上級デート」樋場早紀

テレビ朝日「東京上級デート」presents「東京上級バル 蛇崩伊勢脇通り篇」

ObagiCM 樋場早紀

樋場早紀 : Obagi (200904)

パナソニックCM 樋場早紀

Panasonic Beauty PREMIUM イオンエフェクター高浸透タイプ【パナソニック公式】

トヨタプリウスCM 樋場早紀

樋場早紀 : プリウス (200904)

まとめ:メディアブライトアップルージュCMの女性は誰?樋場早紀は韓国ハーフ?

今回は、メディアブライトアップルージュのCMに出演の樋場早紀さんについてまとめてみました。

●メディアブライトアップルージュCMに出演している女性は樋場早紀

●樋場早紀は宮城県出身の36歳(2019年11月時点)

●樋場早紀はスペースクラフト所属のモデル

●樋場早紀の出身高校は宮城県立第二女子高校

●樋場早紀の出身大学は青山学院大学文学部英米文学科

●樋場早紀は韓国ハーフではない(推測)

樋場早紀さんのこれからの活躍に期待したいと思います。

以上、「メディアブライトアップルージュCMの女性は誰?樋場早紀は韓国ハーフ?」でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント