よもやま話

よもやま話よもやま話

よもやま話(雑多な記事)をまとめたカテゴリです。

いろいろと思ったことや感じたこと、昔の話を書いています。

時間があればちょっと読んでいってください。

よもやま話

話題のアマビエを見たとき子ども時代の怖い言い伝えを思い出した話

ごきげんよう、まさきちです。 アマビエが話題になっていますね。 アマビエは江戸時代、肥後(現在の熊本県辺り)に現れた半人半魚の妖怪だそうです。 海の中から現れたアマビエは、「今年から疫病が流行る。私の姿を写して人に見せる...
よもやま話

嫁さんが手作りマスクを職場に持参したら技術の差を痛感させられた話

ごきげんよう、まさきちです。 国内外で新型コロナ肺炎が日を追うごとに脅威を増していますね。 僕の住む地方でも感染者が増えてきたせいで、外出するのが怖いなと思うようになりました。 不要不急の外出は控えるようにといわれますが...
よもやま話

新型コロナ肺炎で日本のPCR検査が少ない理由!CTの保有台数世界一!

ごきげんよう、まさきちです。 2020年3月末現在、世界中で新型コロナ肺炎が猛威を振るっております。 今後どのような経過をたどるかわかりませんが、日本は今のところオーバーシュート(感染爆発)を起こしていません。 というか...
よもやま話

なぜシャンシャンを中国に返還するの?パンダのレンタル料の理由は?

上野動物園(東京都台東区)にいるパンダのシャンシャンは2020年末に中国へ返されます。 本来は2019年6月に返還することになっていましたが、協議により1年半延長していました。 なぜシャンシャンを中国に返還しなければいけないの...
よもやま話

献花台の飲み物やお菓子は誰が片付けるの?いつまで設置してある?

事件や事故が起きた現場には献花台が設置されているのをよく見るようになりました。 献花台にはお花だけでなくて、飲み物やお菓子なども置いてあります。 あの献花台に乗っているお供え物は、一体誰が片付けるのか気になりますね。 ま...
よもやま話

仲良かったかわいい女子高生のおばさん見下し発言にドン引きした話

ごきげんよう、まさきちです。 今回は、30年以上昔のちょっと甘酸っぱい思い出です。 かわいいなと思っていた女子が、同じクラスの女子の姿を見て笑ったことでドン引きしてしまったんですよね。 今思えば、若い女の子だからそんなも...
よもやま話

バリアフリーのお願いに行ったら圧力団体呼ばわりされ衝撃を受けた話

ごきげんよう、まさきちです。 20年ほど前、障害のある仲間とバリアフリー推進活動を一生懸命にやっていました。 日頃は自分たちだけでゆるく活動していましたが、ほかのグループと共同で活動することもたまにありました。 今回は、...
よもやま話

借金の依頼を断ったら障害者がうらやましいと捨て台詞を吐かれた話

ごきげんよう、まさきちです。 数年前の話です。 暦の上ではもう秋だけどまだ暑い日が続いていたある日、中学校の同級生から一本の電話がかかってきました。 以前会ったのはいつだったかすぐに思い出せないほどのなつかしい声でした。...
よもやま話

彼女連れの頚損男性に出会ったせいで衝撃と嫉妬と可能性を感じた話

ごきげんよう、まさきちです。 30年以上前に交通事故で頚髄(首の骨の神経)を損傷しました。 手術から数か月後に、やっと一人でベッドから車椅子に乗り移れるようになりました。 一生車椅子で生きていかなければならないという運命...
よもやま話

誰も悪くないのに嫁さんをなだめながら帰る事態になってしまった話

ごきげんよう、まさきちです。 風が冷たい冬の夜でした。 嫁さんと近所のファミレスで食事したあと、車に乗って帰ろうとしていたときに起きた出来事です。 今回は、不運が重なったせいで誰も悪くないのに嫁さんが不機嫌になってしまっ...
よもやま話

桜の季節になるといつも思い出す満開の桜に感動できなかった人の話

ごきげんよう、まさきちです。 市の中心部にある公園が桜の名所で、開花の時期になると花見客で賑わいます。 いつもはスムーズに通れる道路が、桜の季節だけ渋滞するほどです。 僕もそうですが、日本人は桜の花が好きな人が多いようで...
よもやま話

女子中学生に勉強を教えていたら性犯罪者扱いされていて驚愕した話

ごきげんよう、まさきちです。 このブログを書き始めて、昔のことをいろいろ思い出すようになりました。 でも昨夜は何を食べたかすぐに思い出せないときがあるんですけどね。 今回は、もっとほかに良い方法はなかったのかとずっと後悔...
よもやま話

男子高校生の性欲を甘く見たら砂漠で行き倒れてしまうぜと思った話

ごきげんよう、まさきちです。 高校生のころ、母にティッシュの使用量が多いと注意され、使用目的を家族の前で尋ねられたことがあります。 「まさきち、ティッシュ使い過ぎやなかね。そがん何に使いよっと?」 「何に」って・・・男子...
よもやま話

公園で会った親子に感じの悪い障害者だなと思われてしまった話

ごきげんよう、まさきちです。 家の近所に、車椅子で行ける公園があります。 見晴らしの良い、きれいに整備された公園です。 公園内に1周1kmほどの歩道があります。 2周くらい走ると良い運動になるので、時間を見つけて行...
よもやま話

飲酒運転で事故起こして障害者だから許しては都合良すぎと思った話

ごきげんよう、まさきちです。 ある車椅子の障害者が飲酒運転で事故を起こし、免許取り消しの処分が下りました。 免許取り消し処分の取り消しをお願いする減刑嘆願書に署名してくれと依頼がありました。 今回は、その減刑嘆願書に書か...
よもやま話

「転生したら健常者だった件」と例の異世界アニメのタイトルをパクってみた件

ごきげんよう、まさきちです。 はい、記事のタイトルは『転生したらスライムだった件』のパクリです。 『転スラ』のアニメはアマゾンプライムで観ています。 たくさんある異世界転生モノの中でも、この作品は特に好きですね。 ...
よもやま話

ラムちゃんのコスプレを嫁さんにしてもらうも残念な結果になった話

ごきげんよう、まさきちです。 高校生のころ、『うる星やつら』のアニメが大好きで、毎週楽しみに観ていました。 『うる星やつら』をご存知ない方に簡単に説明しますと、ウィキペデイアの引用になりますが、「浮気者の高校生・諸星あたると、...
よもやま話

なんで学校に行って勉強しなければいけないかに答えてくれた先生の話

ごきげんよう、まさきちです。 みなさんも一度くらいは、「何で学校に行って勉強しなければいけないのだろう」と思ったことがあるのではないでしょうか。 僕の場合は、その疑問に答えてくれた先生が中学校のときにいました。 今回は、...
よもやま話

女の人に「くさい」と絶対に言ってはいけないとかたく決心した話

ごきげんよう、まさきちです。 高校のときに起きた小さな騒動です。 同じ趣味の二人がケンカを始める クラスにパンクロック好きのSくんとYさんがいました。 二人は趣味が同じということで、いつもパンクロックについて楽しそ...
よもやま話

障害者のグループに参加したら人間関係がややこしくなって解散した話

ごきげんよう、まさきちです。 ずっと昔の話です。 知り合いの障害者(Aさんとします)から誘われて、あるグループに入りました。 障害者への理解とバリアフリーの推進を目的に活動するグループでした。 今回は、障害者のグル...