浅倉樹々の復帰はいつ?二回目の腰椎椎間板ヘルニアで脱退の可能性は?

エンタメ

つばきファクトリーの浅倉樹々(あさくらきき)さんが活動休止を発表されました。

突然の活動休止の発表でファンも驚きを隠せないようです。

浅倉樹々さん本人も舞台の出演を控えていた時期だったので、本当に悔しい思いをされていることでしょう。

今回は、浅倉樹々さんの復帰の時期や腰椎椎間板ヘルニアの影響、つばきファクトリー脱退のうわさについてまとめたので紹介します。

活動休止理由の腰椎椎間板ヘルニアとは?

●腰椎椎間板ヘルニアとは、腰椎に生じた椎間板ヘルニアのこと。

●重いものを持つなど腰に負担をかけることで発症し、腰痛や神経症状などを引き起こす。

●腰椎椎間板ヘルニアは20~40歳の方が発症することが多い。

●腰椎椎間板ヘルニアでは症状の悪化を防ぐため、安静を保ったり、コルセットを着用したり、痛み止めを服用したりする。

●神経症状が強い場合には、手術を行うこともある。

引用元:https://medicalnote.jp/

以上の説明から、腰椎椎間板ヘルニアの症状を悪くしないためには、激しい運動を控える必要があるようです。

コルセットを着けて安静にして治療する方法を保存療法といいますが、半年ほどで7、8割の人は自然治癒するということです。

保存療法中はダンスの練習はもちろん、乗り物による長時間の移動や、腰に負担のかかる作業にも気をつけなければいけません。

若い女性が極力安静状態を保つのは大変な状況だと思います。

そのうえ暑い時期にコルセットを着けなければいけないストレスなど想像を絶するでしょう。

浅倉樹々さんがどれほどの症状なのか公式ホームページからはわかりませんが、上記の引用文にも書いてあるように、症状次第では手術を行なう場合もあるようです。

浅倉樹々の腰椎椎間板ヘルニアは二度目

2017年の6月16日に公式ホームページで浅倉樹々さんの活動休止のお知らせがありました。

浅倉樹々さんはすでにこのとき一度、腰椎椎間板ヘルニアの診断を受けています。

このときの活動休止期間は6月16日から30日までの2週間でした。

その期間中、浅倉樹々さんは「勉強をしたり、ヘアアレンジの練習をしたり、犬の散歩に行ったり、部屋の片付けをしたり、有意義に過ごせました(ちょっとお昼寝しちゃったけど)」と公式ツイッターにツイートしています。

その後、浅倉樹々さんは無事に復帰して元気に活躍していたことは皆さんもご存知だと思いますが、再度同じ病名で活動休止することになるとは誰もが驚いたことでしょう。

以前からファンの間では、「つばきファクトリーのダンスは激しい」という意見がありました。

ほかには「地獄の握手会で腰椎椎間板ヘルニアが悪化した」という穏当ではない意見もあります。

現在のハロプロのメンバーは『握手アイドル』と揶揄されるほど握手会が多く、その時間も長くかかるそうで、浅倉樹々さんも長時間ハイヒールをはいて握手会をこなしたせいで再発したのではないかということです。

すばらしいダンスパフォーマンスや握手会はファンにとって大変な魅力ですが、そのことによって浅倉樹々さんの腰椎椎間板ヘルニアが再発していたとしたらとても残念です。

浅倉樹々はいつ復帰できる?

公式ホームページには、一度目の活動休止のときのように、浅倉樹々さんの活動再開の日時がはっきりと記載されていません。

そのことが余計にファンの不安を募らせるのですが、今回は一度目のときのように2週間ほどでの復帰はできない可能性が高いでしょう。

腰椎椎間板ヘルニアの説明で書きましたが、保存療法を行なったとしたら、かかる期間は半年です。

症状がひどかったり痛みが強かったりして手術を選択した場合も、以前のようなダンスができるようになるまではけっこうな時間がかかると思います。

人によって体力も症状もそれぞれ違うので断言はできませんが、浅倉樹々さんが復帰できるのは早くて半年後、保存療法が長引いたり、もし手術となった場合に予後(手術のあとにどの程度回復するかの見通しを指す言葉)が悪ければ、一年後かそれ以降になるのではないでしょうか。

ずいぶん厳しい復帰予想だなと思われたかたもいると思いますが、僕の知り合いにも腰椎椎間板ヘルニアの手術をした人が二人いるんですよ。

一人は一年ほどで以前のように仕事もスポーツもできるようになりましたが、一人は一年近く経っても強い痛みが残っていて、30分も歩けば片足がしびれてくるそうです。

腰椎椎間板ヘルニアはやっかいな病気だなという印象があるので、浅倉樹々さんの復帰にも楽観視はできない気持ちがあるのが正直なところです。

浅倉樹々がつばきファクトリーを脱退の可能性は?

浅倉樹々さんがつばきファクトリーを脱退する可能性はゼロではありません。

しかし活動休止を発表されたばかりの今、それを語るのはせっかちが過ぎると思います。

とはいっても今後治療が長引けば、「脱退」や「引退」のうわさが浅倉樹々さんにつきまとうことが増えるでしょう。

浅倉樹々さんはそんな無責任なうわさなど完全に無視して、ゆっくりと治療に専念してほしいと思います。

健康より大事なことはほかにありませんからね。

ファンにとっては、どれだけ時間がかかってもまた元気な姿を見せてくれることが一番うれしいでしょうから。

まとめ:浅倉樹々の復帰はいつ?二回目の腰椎椎間板ヘルニアで脱退の可能性は?

今回は浅倉樹々さんの活動休止に関して気になることをまとめてみました。

●2019年5月9日、つばきファクトリーの浅倉樹々さんが活動休止を発表

●活動休止の原因は腰椎椎間板ヘルニアの再発の様子

●浅倉樹々さんの復帰の時期は未定(ただし一度目の活動休止のように短期間では済まないようです)

●浅倉樹々さんがつばきファクトリーを脱退するというのは単なるうわさ

浅倉樹々さんの姿をしばらく見ることができないのはファンの皆さんにとって本当に寂しいことだと思います。

一日も早く浅倉樹々さんが復帰されることを願っています。

以上、「浅倉樹々の復帰はいつ?二回目の腰椎椎間板ヘルニアで脱退の可能性は?」でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント